挿し木

今年も大晦日になってしまいました。
あれもやりたい、これもやりたいで、実際のところ消化率は50%以下でしょうか。実生は9月下旬〜10月上旬に完了した上、温暖な天候が味方してくれて、今年は比較的成績良好。挿し木も早めにやっておいたので、これまた成績は良い感じです。

d0079818_0373262.jpg

写真は、今年、具合が悪くなった群生株をバラバラにして挿し木した苗床です。画面の大部分を占めるコマ型品種は'ルゴサ'。平たい形のコノフィツムは、挿し木する時に球体の半分くらい培養土に埋めてしまいます。根元に小砂利を敷かなくても大丈夫です。
[PR]
by conocono123 | 2006-12-31 00:51 | メモ(備忘録)
<< Conophytum burgeri 種まき >>