Mesemb field number database

ロシア語のスパムコメントがやけに多いなあと思って、どこかにこのブログのアドレスが貼られているに違いないと検索してみたら、やはりロシアのIvan氏のサイトに貼ってありました。

それでよく見てみると、Yahoo groups の Mesemb field number databaseをもとに検索出来るコーナーがあって、これは便利だということで当ブログのリンク集に登録しました。フィールドナンバーとは、例えばSB1234のように収集した人のイニシャルと番号を組み合わせたもので、本データベースで検索すれば、その個体や種子が最初に収集された自生地を知ることが出来ます。さらにGoogle Earth等と連動して、自生地の様子が判ると面白いのですが・・。リトープスではあったような気がします。

スパムコメントも偶には役に立つきっかけになるものか?
[PR]
by conocono123 | 2009-03-04 17:19 | メモ(備忘録)
<< Conophytum tayl... マウガニーの紅葉 >>