カテゴリ: C. velutinum (2)( 2 )

Conophytum velutinum subsp. velutinum

Conophytum velutinum subsp. velutinum Schwantes
Sect. Biloba
d0079818_0224787.jpg

SH580, ex CR
3km north of Komaggas
[PR]
by conocono123 | 2007-12-25 00:23 |  C. velutinum (2)

Conophytum cinereo-viride = C. velutinum

Conophytum cinereo-viride = C. velutinum
Sect. Biloba
d0079818_23165828.jpg


<名称>
ハマー氏はC. velutinumと同一種としてシノニム扱いにしていますが、花の色や球体の肌が特殊な感じで、ひょっとすると雑種ではないだろうかと私は思っています。

日本では、この学名の読みをカナ表記して「シネレオビリデ」の名前で呼ばれますが、少なくとも30年前から「シネレオビリディス」として販売される事がほとんどです。いつの間にか s が付いてしまったようです。このような例は他にもあって、プリムラ・ポリアンサス(ポリアンサが正しい)やピラカンサス(ピラカンサが正しい)があります。他に類を見ない特徴があるためか、古くからの園芸品種にありがちな札違いは滅多に見られません。

<栽培>
ハート型でビロード状の球体が可愛らしく、また丈夫でよく増えることから、最も良く普及している種類の1つです。自然と綺麗な群生株に仕立てられますが、ビロード肌の球体は汚れやすいため、休眠明けの潅水はなるべく球体にかけない方が良いでしょう。休眠中に被っていた殻から茶色い色素が溶け出して新葉に付着するからです。一度付着すると落ちません。

*写真は5年程前のもので、解像度が悪いです。そのうち差しかえましょう。
[PR]
by conocono123 | 2006-11-01 23:45 |  C. velutinum (2)