「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ: C. pubicalyx (1)( 1 )

Conophytum pubicalyx

Conophytum pubicalyx Lavis
Sect. Barbata
d0079818_015778.jpg

写真の株のコレクションNo.及び産地: LAV27304, Platbakkies 西17 km

<名称>
pubi + calyx = 毛で覆われる + 萼

<分布>
南アフリカ中西部

<特徴>
球体の直径は3mm前後と、コノフィツム属最小の種です。ステファニーに似て、体表は産毛で覆われています。開花期は秋で夜咲き。

<栽培>
ステファニー同様、あまり強い日照を好みません。小さな種類ですから、夏越し中に乾燥させ過ぎないように注意します。

<交配>
人工交配の記録は無いようです。

d0079818_0171760.jpg

写真右側のステファニーに比べると、左側のプビカリックスの小ささが良く解りますね。
[PR]
by conocono123 | 2007-02-02 00:15 |  C. pubicalyx (1)